So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
松本潤 ブログトップ

Happy birthday to Jun ♪ [松本潤]

嵐で一番年下。
なのに 一番大人に思えることよくありますよ。

仕事に対してはすごく真面目で
現状に満足することなく いつも 一歩先を考えてる。

スタッフや周りの人たちには思いやりがあって 気配りがとてもできる人。

嵐一の、いやジャニーズ一のアイデアマン。

嵐のコンサートがあれほどまでに楽しく感動できるのはあなたのおかげなのでしょうね。

そしてマイペースすぎるほどマイペースな嵐メンバーたちの中で 時に先頭になって舵をとることも多いでしょう。

メンバーたちも年下のあなたに頼っている部分 多いと思いますよ。


そして、ここ最近のあなた。
すごく変わったように思います。 それは、いい意味でですよ。

少し前までメンバーにはなかった 唯一とがった部分を持っていたのに、 その部分が削れてすごく丸くなってきたように思います。

自然体になってきたというか、許容範囲が広くなってきたというか、なんでも受け入れられる度量の広さが出てきたというか、だからカッコ良さに暖かさが加わってますます魅力的になったような気がします。

「きみはペット」のあなたが大好きだった私は「夏虹」のあなたにまたまた心持っていかれています。

「もっと苦労したい」なんてそうそう言える言葉じゃない。 
いろいろチャレンジしたり失敗したり挫折したり たくさんしてきて でもそれがどこかで活かされたり 次へのステップになることを見てきた、経験してきた、感じてきたからこそ言えるんでしょうね。
27歳なのに私よりずっと大人。


20代の苦労をその先でどんなふうに自分の糧にしてより大きくなっていくか 楽しみに見て行きたいと思います。そして今と変わらず応援していきたいと思います。




27歳が素敵な年になることを心から祈っています。


お誕生日 おめでとうございます


潤ケーキ.jpg

炊飯器でケーキの部分を作ったもの。
潤くん おーちゃんなみの色黒になっちゃったし。
虹もちょっと汚くなっちゃった…(>_<)
やっぱりあせって作っちゃ いけません  反省~

潤くん ごめんね


タグ: 松本潤

ありがとう~ これからもありがとう。 [松本潤]

1996年5月17日 マツジュンこと松本潤さんはジャニ-ズ事務所に入所しました。

つまり今日は…
潤くんの入所記念日!!!

14年前 潤くんがジャニーズ事務所に入所していなかったら、
今の嵐はなく
コンサートのムービングステージもなく
MJウォークなど当然見ることなく

ごくせんや花男はどうなっていたのだろう。


そして、わたしは??


今は嵐さんひとりひとりが他の4人をある時はひっぱり、ある時は尊敬し、
誰かが抜けてもいい!!なんてことは全くありえない。
今の5人が、5人そろって嵐。

だから、潤君にも声を大にして言いたい。

ジャニーズに入ってくれて
ありがとう!!

一番年下なのに、一番しっかりしていると思うこともよくあります。
まじめで、人への気配りがすごくできていて、いちばん大人なのかもしれませんね。


これからも楽しいコンサートのアイデアをお願いします。

そして素敵なドラマもまた見せてくださいね。

その吸い込まれそうなまなざしで 私たちをHappyにしてください。




潤くんの入所記念日
おめでとう!

そして


ありがとう!!


SPUR ヤバイです。 [松本潤]

今日、買い物のついでに本屋へ、

SPURの松本さんちょっと見てこかな。と
そんな軽い気持ちで。

いけません。
そんな軽い感じで見てはいけませんね。アレは。

カッコよすぎで息止まりそうでした。思わず本閉じてしまいました。
自分の粗末な服装でちょっと見ようなんて、失礼なような気がしたから。

ヨーロッパの貴族の御子息ですか? あなたは。
ドラゴンズセールで100グラム66円の肉を買ってきた手で見てていいんですか?

“「松本潤」という表現者”というようなタイトルの記事だったと思いますが、詳しくは読んできてません。ただ「結果的にやらなくてもよかったと思った仕事はひとつもなかった。」という言葉はすごく心に残っています。
最後の方では、嵐についても語っていました。「嵐は突然 結成したグループだったけど、今は家のような存在です。」と語ってました。たぶん5人がそれぞれにそう思っているんじゃないかな?
「その家、男所帯だけど?」の問いには、「そっちの方が断然楽しい。」というようなことを答えていました。
男所帯がいいんではなくて、あの4人だから楽しいんでしょ。ってわたしは思ってしまうのです。

高級ファッション誌?ですよね。 SPUR
紙質もいいし、写真のクオリティーが高い、カッコイイ松潤を本当にカッコよく見せてる、あの雑誌のスタッフのセンスもすごく良かったんですね。

まだ見てない人は、一度見てみて。
松潤担当のひとは、特に。  


タグ: 松本潤 spur
松本潤 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。