So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
ライブの嵐 ブログトップ

12月5日 ナゴヤ参戦日記② [ライブの嵐]

前半記事からの続き


ニノちゃんソロはやっぱり

キュート


アラサーのあのキュートさは犯罪級


そして次のカーニバルナイト2  

外周を回る大型トロッコ登場


そしてそして 目の前に紫のトロッコが止まる


そこに乗っていたのは… 

紫の衣装の…

日本で一番かわいい30歳


大野智さん


そして

One Love


トロッコの上 大ちゃんがどんどん高くなり 

私はずっと見上げて


大ちゃんはいっぱいいっぱいファンサして

残念ながら直接我が信号トリオ嵐マーク 青嵐マーク 黄嵐マーク 赤へはなかったけど

いろんな表情見れたよ


下から見てると 大福ほっぺ (あ~ちょっと黒い黒糖入り!  って黒糖入り?ってあるのか知らないけど)が一段とふっくら見えるよ


まあ、みんないろいろ言うけど それでも大ちゃんには変わりない

愛すべき人が数メートル先にいるという


この数分間の至福の時


精一杯楽しむことに専念しました


その結果 娘に 「お母さんうるさかった~」と言われてしまう


後半戦

Dear Snowの演出の美しさに感動

雪と噴水と映像

歌の世界の雰囲気をすごくきれいに見せていました


そして

あの日のメリークリスマス

相葉トナカイ登場!!


後半 相葉ちゃんがかぶっていたトナカイのかぶり物をニノに渡し

ニノちゃんがトナカイに


2匹のトナカイさん

可愛かった~~


潤くんと相葉ちゃんのソロ

国立同様アイデアとダンスに魅了


そしてまた大型トロッコ登場

Love so Sweet だったかな?


翔くんが通り過ぎようとした時 

斜め下の方を見て 凄くにこやかに手を振っていた


視線の先 信号トリオ赤担当のSちゃん

彼女も「翔」の文字のうちわを思いっきり振って


後で聞いたらヤバかった~って

あの笑顔に吸い込まれそうだった って


あのときとっても柔らかな表情で すごく優しくほほ笑んでいて

近くにいた私も吸い込まれそうでした


掃除機のCMやっているからって

あの笑顔の吸引力凄すぎるわ


ARASHI SHOW TIMEからMonster

最高の見せ場


きっと何度見ても飽きることのないシーン 

やっぱり嵐って
ダンス上手いなぁ


そして、ナゴヤでのお祭り 最期を迎えようとする


空に舞う銀テープ しばらくみんな取りあい 

一生懸命に歌ってた嵐さんに失礼だったね

私もちょっと必死でした

ゴメンナサイ


アンコールでまた大型トロッコ

今度はニノちゃんよく見えました


小さい 細い 若い


20歳の我が息子より若く見える

まさしく永遠の少年


今年最後の曲はサクラ咲け


前日入試を受けた娘にとって送られた歌のように聞こえて

すごく感動しました


ありがとう嵐


最高のライブを楽しませてもらったよ

MC and  最後のあいさつ


タグ:

12月5日 ナゴヤ参戦日記① [ライブの嵐]

終わりました。私の夏が。

さびしいけど そうでもない

終わりは次のスタート。

また来年来るであろう 夏のために 私もがんばる。

そう誓ったし、そう思わせてくれたライブでした。




ドームでのコンサート初体験

国立は広くあの解放感と

移りゆく空が天然スクリーンとなりいろんな色や景色を楽しませてくれる

ドームはどうなんだろう…

そんな思いで望むライブ

まだ始まる前 暗くなる会場に緑のライトが揺らめき 大きな空間を包み込む

まさしくドーム という言葉を感じさせてくれました

国立の解放感とはまた違った 幸せを閉じ込めておくための光の膜 その中に包まれ幸せをしっかりここでは体感できることもわかりました

カウントダウンと共に表れる映像 

0になった瞬間にまばゆい光と白いスモークの中から現れた

5人の幸せを運んでくる使者

これだけですでに気持ちMAX状態

カッコよく踊り

爽やかに微笑み

優しく手を振る

そのたびに 溢れて来る 幸せ 

それでもバックステージ近くの1塁側の自分 

メインステージは正面ではあるけどまだまだ遠かった

翔くんのソロが終わり

サイドのステージに現れる4人
Let me down

ここからの大人チックな歌の流れ個人的に好きなのです

そして中央に集まり 中央ステージにくっついていたムービングステージに移る5人

もしや… もう期待で心臓ヒートアップ状態

動いた~

私の好きな

凄く楽しみにしていた

マダ上ヲ!


緑の海原に浮かぶ 空飛ぶじゅうたん

アラジンではなく

5人の王子たち が近づいてくる


そして

kageroまで 踊る踊る


膝の曲げ方 腕の振り方 ターンの仕方

一つ一つに心ゆさぶられている

 

そして 左右に分かれ

それぞれ1人用トロッコに乗り込み 

Oh Yeah!


ここで初めて翔くんが3Dで感じられました。

目の前で乗り込み アリーナ通路へと 
その時 白く透き通り すこしとがり気味の顎のライン 

生翔くんだ~~


と感動している間もなく潤くんが~~


キャ~

このトロッコに乗ったメンバーと目線の高さがほぼ同じ


潤くんこっちを見てるよ~

娘は「撃って」私は「指さして」のうちわ


次の瞬間 

潤くんの たしか左指から

放たれた矢が

娘のハートを射抜きました

まぁ くっついていた私も自分のことかと思いましたが…


思わず娘と顔を見合わせ その次に同じ行動をしました


それは後ろを振り返ったのです


そう。

同じような内容のうちわの人がいないか?

確認したのです。


いない。


もうしばらくはこの時の余韻に浸っていて覚えていません。



そして大ちゃんのソロ


ここまで思いっきり手を振ったり歌ったりしていましたが、

一瞬たりとも見逃したくなく

人形のように動きが止まりました


クイックイッと動く 膝と腰

サイドに伸ばす 腕

そこからすーっと伸びる 指先までの

しなやかすぎるほどの 動き

と共に 

熱く しびれる何かが

私の体中駆け巡るのを感じました


しかし隣のニノ担の娘

潤くんの矢に浸みこんでいた薬のせいなのか
大ちゃんのソロ あんまり覚えていないらしいです  


潤くんの放つ矢の威力は

そうとう強烈だったようでした


つづく…


nice!(2)  トラックバック(0) 

私の見た風景  [ライブの嵐]


国立初日参戦してきました~

Mラバの最後嵐にとってライブは“笑顔”ってありましたが、本当にあそこには笑顔が咲きほこっていて、嵐さんも笑顔 それを見ていてまた笑顔になる私たち、コンサート会場は笑顔の聖地です。

忘れないうちにざっくりですが国立参戦レポ風感想書いてみました。
(ネタばれあり です)

初日参戦記録


どこまで行くの~ [ライブの嵐]

昨日から今朝。

いろんな情報が、ビュンビュン飛んできて心臓バクバクしっぱなし。

ニノの事故に心痛かったけど
今朝はうれしいBig Newsが…

なんと国立4日間。

国立って1年で1アーティストのコンサート。そして最大3日間しか借りられない。って聞いていたから去年の3日間開催が限界と思っていた。確か芝に影響が出るため3日間が限界だったような…

国立2年連続と言うのも 去年は10周年というこで特別にありだなと思っていましたが、まさかその上を行ってしまうとは…

いつも予想以上、期待以上を私たちにもたらしてくれる嵐さんに 感謝カンゲキ雨嵐。

でもファンの急激な増加でまたもチケットの獲得に一喜一憂することになってしまいそうでそれはそれでドキドキです。


今日は何日振りかでゆっくりできるお休み。
たまりにたまったアラシゴト。
最後の約束もやっと見られるかな?

先程auのHPでCMをリバースしてきました。
河合塾トリオの言葉を理解。こんなこと言ってたんだ~って。

でもこの後の展開は…???
逆再生言葉より気になるこのストーリーの謎。

何があったの?みんな何してきたの?

それにお―ちゃんの言葉が今のニノにかけている言葉に聞こえちゃったりして。

このCM 奥が深そうなんだけどどうなんだろうね。



そして今夜には怪物くん 重大発表
これもすごーく気になります。


タグ:
ライブの嵐 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。